人材獲得競争が激化する中、組織の採用スキル強化が重要に

人手不足にともない、人材獲得競争が激化しており、採用に求められるスキルが増えています。
そのため、多角的なスキルを持った人材の育成や経営や現場が一体となった採用体制の構築が急務となっています。

Before-After

人材採用で、こんなお悩みありませんか?

  • 経営者/採用担当/現場メンバーが共通の認識を持っておらず、採用している人がバラバラ
  • エージェント頼りになっており、社内に採用のナレッジ・ノウハウが蓄積されていない
  • 採用は重要な経営資源にもかかわらず、学びの機会が少なくOJT頼みになっている

人材採用のお悩み

「グロース X 人材採用編」ならそんなお悩みも一気に解決!

【1】面接方法から採用方法まで
採用の基礎をわかりやすく学べるカリキュラム

 

採用担当だけでなく、現場メンバーでも直感的に採用スキルを会得できる学習コンテンツをご用意。
「面接で聞くべき質問」「オンラインでの採用方法」など、実践ですぐに活用できる、本当に必要なエッセンスを凝縮してカリキュラム化しています。

コンピテンシーとスキル

【2】共通の採用要件でチームが走れる
採用の共通言語でミスマッチの削減に


チャット型アプリ内のアンケートで「どういう人を採用すべきか」「求職者に会社はどう思われるか」
など会社の採用要件をディスカッションし、チームの共通言語を得ることが可能です。

アプリイメージ

【3】学習進度や理解度を可視化できる
メンバー全員の状況をリアルタイムに確認

 

アプリを通じて、ほかのメンバーの採用への考え方・スタンスを相互に確認できます。
また、管理者の方はダッシュボードでメンバーの進捗度合いや理解度を見て、学習アドバイスを行うことも可能です。

ダッシュボード

なぜ「グロース X 人材採用編」のカリキュラムは効果的なのか

1988年リクルート入社、転職サイト「リクナビNEXT」編集長や、リクルートメディカルキャリア取締役を歴任し、『人材業界の未来シナリオ』著者である黒田真行氏が全面監修しています。

「『人事』領域の仕事の重要性は年々高まっていますが、業界を超えて汎用的に共有されるナレッジや、人事業務に関する基本的な教育機会は企業によって大きな格差がある状態は以前からほとんど進化していません。そこで採用に関わる業務について、次世代の人事リーダー候補や現場で採用に関わる方向けに、組織人事全体を包括して統合的に学べるカリキュラムを用意しました。」


gazou
黒田真行

ルーセントドアーズ株式会社 代表取締役
『人材業界の未来シナリオ』著者

カリキュラムイメージ

資料ダウンロード・お問い合わせはこちら

学習カリキュラム詳細や料金表、オンライン商談をご希望の方は下記フォームよりお問い合わせください。

 

※面接担当・現場のリクルーター・経営者・役員等含む

 

 

※注意事項
今回ご提供いただく個人情報は、個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。ご一読いただき、個人情報の取得について同意の上、お申し込みください。

送信後のページから、資料をダウンロードしていただけます